BOATRACE 丸亀 15#

まちづくりのお手伝い!!~ボートレース事業の収益は住民福祉の向上に役立てています~

レース展望

一般 5日目

スポーツニッポンカップ

10/
16
17
18
19
20
21

各日程の展望

SG覇者の新田が中心だが、深い進入になれば波乱の場面も

新田がオール2連対で予選トップ通過を果たした。動きは変わらず出足系統が良好。今節2戦2勝のインから押し切りを狙う。花田が前ヅケに出ても間嶋もコースは譲らない。好気配の末永が4カドを選択すれば面白い存在となりそう。

11Rの出走メンバー

新田  雄史
4344 新田  雄史 (三 重)
末永  祐輝
4475 末永  祐輝 (山 口)
間嶋  仁志
3362 間嶋  仁志 (三 重)
川合  理司
3839 川合  理司 (静 岡)
原田  智和
3607 原田  智和 (大 阪)
花田  和明
3687 花田  和明 (愛 知)

総展望

SGV2の新田がF休みを終えて〝エンジン全開〟だ!

ボートレースまるがめの「スポーツニッポンカップ」は16日に開幕(21日まで)。30日のF休みを終え2節目でも2016年の当地64周年覇者の新田雄史(三重)が中心選手。今年6月の多摩川グラチャンで白井英治とともに痛恨のF。SG準優でのスタート事故のためF休み明けから3カ月間はG1、G2に出られない。一般戦が〝主戦場〟だがF休み前は4節走って4優出V1(5、1、5、5着)。SGV2の実力を発揮して今年3回目の優勝を狙う。山本英志(東京)は今期勝率(今年5月から10月)6.67でA1復帰が濃厚。16年12月以来の当地参戦だが、目下の充実ぶりなら心配はいらない。昨年9月(優出3着)に続き当地2連続優出を狙う北村征嗣(大阪)も好勝負を演じそう。SGV2で当地G1もV2の烏野賢太(徳島)や、2011年の四国地区選で地元G1を勝っている福田雅一(香川)のベテランコンビも侮れない。その他、水摩敦(福岡)、吉川喜継(滋賀)、君島秀三(滋賀)、間嶋仁志(三重)や積極的なコース取りをみせる花田和明(愛知)らも参戦。デビュー通算2498勝で大台に迫っている岡本慎治(山口)も要注目だ。(データは9月22日現在)

注目の出走メンバー

烏野  賢太
3304 烏野  賢太 (徳島)
福田  雅一
3543 福田  雅一 (香川)
山本  英志
3888 山本  英志 (東京)
北村  征嗣
3997 北村  征嗣 (大阪)
新田  雄史
4344 新田  雄史 (三重)
水摩   敦
4413 水摩   敦 (福岡)