BOATRACE 丸亀 15#

まちづくりのお手伝い!!~ボートレース事業の収益は住民福祉の向上に役立てています~

レース展望

GⅢ

GⅢ第6回ウエスタンヤング

6/
27
28
29
30
7/
1
2

総展望

過去5大会はいずれも福岡支部勢がV。今年も大会連覇を狙う仲谷が中心だ

ボートレースまるがめの「G3第6回ウエスタンヤング」は27日から7月2日まで6日間にわたって、尼崎以西の若手レーサーが覇を競い合う。なお優勝者には9月の三国・ヤングダービーの出場権が手に入る。初日ドリームメンバーは①村松修二(広島)、②大上卓人(広島)、③仲谷颯仁(福岡)、④大山千広(福岡)、⑤安河内将(佐賀)、⑥石丸海渡(香川)。この大会は過去5回全てで福岡支部の選手が勝っており、今回も福岡支部勢が幅を利かせそう。中でも昨年の下関大会からの連覇が懸かる仲谷に期待したい。すでに昨年の若松・九州地区選でG1を勝っており地力は上位。スピード満点の走りが光る村松、大上の兄弟弟子コンビも活躍は十分だ。村松は昨年12月の前回戦に続いて当地2連続Vを狙う。昨年の最優秀新人で5月・福岡オールスターでSG初出場を果たした大山も男子顔負けのターンで大暴れしそう。地元代表の石丸は走り慣れた水面で遠征陣撃破を狙う。ドリームメンバー以外ではG1覇者の羽野直也(福岡)や当地4連続優出中の島村隆幸(徳島)、村岡賢人(岡山)、近江翔吾(香川)、西野雄貴(徳島)らも要注目だ。(データは6月4日現在)

注目の出走メンバー

村松  修二
4816 村松  修二 (広島)
大上  卓人
4682 大上  卓人 (広島)
仲谷  颯仁
4848 仲谷  颯仁 (福岡)
大山  千広
4885 大山  千広 (福岡)
安河内  将
4734 安河内  将 (佐賀)
石丸  海渡
4772 石丸  海渡 (香川)