BOATRACE 丸亀 15#

まちづくりのお手伝い!!~ボートレース事業の収益は住民福祉の向上に役立てています~

レース展望

一般

第9回琴参バスカップ

9/
25
26
27
28
29
30

各日程の展望

準優で意地の走りをみせた中尾が主役の座は譲らない

中尾は準優10Rで村上にインを奪われたが、2コースからまくり快勝。優勝戦は枠なり進入で落ち着きそうで、今度こそイン速攻で今年2回目のVを飾る。行き足中心に好ムードが漂う下出が差し逆転を狙う。桑原、野澤も連圏内だ。

12Rの出走メンバー

中尾   誠
4008 中尾   誠 (佐 賀)
下出  卓矢
4415 下出  卓矢 (福 井)
桑原   悠
4497 桑原   悠 (長 崎)
野澤  大二
3534 野澤  大二 (東 京)
山口  裕二
3944 山口  裕二 (長 崎)
大須賀  友
4518 大須賀  友 (愛 知)

総展望

今年大ブレイクの桑原が中心。久々に当地参戦の角谷も注目

ボートレースまるがめの「第9回琴参バスカップ」は、25日から30日までの6日間シリーズ。主役には今年大ブレイクを果たした桑原悠(長崎)を推す。2月の芦屋九州地区選でG1初Vを飾ると、3月の戸田クラシックではSG初出場でファイナル(3着)まで勝ち上がった。8月下旬からの大村メモリアルでは準優で3着に敗れ優出は逃したが最終日2連勝。まるがめは今年1月と5月に2回走っており、ともに優出2着。今度こそ当地初Vに期待したい。角谷健吾(東京)は2017年3月以来の当地参戦となる。今年の優出回数10回(V2)は桑原と並んでメンバー最多タイ。安定した走りで久しぶりの水面を攻略しそう。下出卓矢(福井)はいつも通り伸び型に仕上げて魅力のあるレースを提供するか。SGV1、G1V3の実績を誇る野澤大二(東京)は今年&当地初Vを狙う。B2級の山口裕二(長崎)だが、今期(5月~)勝率6.76でA1復帰が濃厚だ。当地は8月末(選抜2着)に走ったばかりで調整面でもアドバンテージが見込める。島川光男(広島)、今村暢孝(福岡)、木村光宏(香川)、村上純(岡山)、奈須啓太(福岡)も侮れない。(データは9月4日現在)

注目の出走メンバー

野澤  大二
3534 野澤  大二 (東 京)
木村  光宏
3568 木村  光宏 (香 川)
角谷  健吾
3613 角谷  健吾 (東 京)
山口  裕二
3944 山口  裕二 (長 崎)
下出  卓矢
4415 下出  卓矢 (福 井)
桑原   悠
4497 桑原   悠 (長 崎)