BOATRACE 丸亀 15#

まちづくりのお手伝い!!~ボートレース事業の収益は住民福祉の向上に役立てています~

レース展望

一般

丸亀市議会議長杯

1/
19
20
21
22
23
24

各日程の展望

絶好枠を手にした今井が準優再現の逃走劇で今年初Vだ

予選トップの今井は準優11Rをインからコンマ09のトップSで逃げ快勝。出足中心に仕上がりは良好。再び一気に逃走劇で昨年7月の若松以来38回目の優勝を飾る。伸び強力な藤山や石倉、北野も虎視眈々と逆転Vを狙う。

12Rの出走メンバー

今井  貴士
4287 今井  貴士 (福 岡)
藤山  翔大
4561 藤山  翔大 (大 阪)
北野  輝季
4483 北野  輝季 (愛 知)
石倉  洋行
4614 石倉  洋行 (福 岡)
福田  宗平
4710 福田  宗平 (大 阪)
秋山  広一
3837 秋山  広一 (香 川)

総展望

今井がG1初優出した思い出の水面で輝きを放つ

ボートレースまるがめの「丸亀市議会議長杯」は、19日に開幕する(24日まで)。中心は出場選手で唯一、適用勝率7点台(7.24)をマークしている今井貴士(福岡)。近況は切れのある走りが戻ってきており、しっかりと主導権を握るはず。当地は2008年の新鋭王座決定戦でG1初出場ながら初優出(3着)した思い出の水面。年齢を重ねて重厚さを増した走りで優勝を目指す。同じ福岡支部の渡辺浩司(福岡)も有力なV候補だろう。当地は昨年11月の69周年こそ予選落ちを喫したが、それまでVも含めて2連続優出中(V、5着)と水面相性はいいだけに活躍の期待がふくらむ。遠征勢を迎え撃つのは当地G1Vの実績を誇る福田雅一(香川)と秋山広一(香川)。榎幸司(長崎)、山口裕二(長崎)の長崎支部コンビも侮れない。特に榎は昨年9月の「日本モーターボート選手会会長杯」で当地初優勝を飾っており、当地2連続Vへ気合十分に臨む。地力強化が目立つ石倉洋行(福岡)も要注目。ほかでは当地2連続Vを狙う山本修一(岡山)や、桐本康臣(三重)、北野輝季(愛知)もV戦線をにぎわす。(データは12月28日現在)

注目の出走メンバー

今井  貴士
4287 今井  貴士 (福 岡)
渡辺  浩司
4256 渡辺  浩司 (福 岡)
秋山  広一
3837 秋山  広一 (香 川)
榎   幸司
4171 榎   幸司 (長 崎)
山口  裕二
3944 山口  裕二 (長 崎)
石倉  洋行
4614 石倉  洋行 (福 岡)