BOATRACE 丸亀 15#

まちづくりのお手伝い!!~ボートレース事業の収益は住民福祉の向上に役立てています~

レース展望

一般

ナイター王決定戦!BTS朝倉開設29周年記念

2/
19
20
21
22
23
24
25

各日程の展望

地元エースの森高がインから貫禄の逃走劇を披露する

地元エースの森高が主役を務める。手にした52号機は2連対率29.6%と平凡だが、きっちりと仕上げてインから逃げ態勢に持ち込む。昨年V6と活躍した赤坂が4カド自在戦で森高撃破を狙う。中田、石橋、乙藤も連下なら。

12Rの出走メンバー

森高  一真
4030 森高  一真 (香 川)
石橋  道友
4096 石橋  道友 (長 崎)
中田  竜太
4547 中田  竜太 (埼 玉)
赤坂  俊輔
4174 赤坂  俊輔 (長 崎)
乙藤  智史
4402 乙藤  智史 (福 岡)
若林   将
4335 若林   将 (東 京)

総展望

地元エースの森高に赤坂、中田、石橋らが挑む

ボートレースまるがめの「ナイター王決定戦! BTS朝倉開設29周年記念」は19日に開幕。20日が順延となった為、25日まで6日間にわたり熱戦が繰り広げられる。主役はSGV1、G1V4の実績を誇る地元エースの森高一真(香川)が務める。昨年末からの「市長杯争奪BOATRACEまるがめ大賞」は優出2着に惜敗しているだけに、今度こそ貫禄の走りでVを飾りたいところだ。赤坂俊輔(長崎)は昨年23優出して優勝6回とVを量産した。1月からの適用勝率も7.73でメンバートップの数字を誇っており、決定力を増した攻めは森高にとっても脅威となりそう。3月に迫った大村クラシックへ向けて優勝を飾って弾みをつけるか。G1V3の中田竜太(埼玉)は2017年4月の65周年でG1初Vを飾った思い出の水面で躍動しそう。石橋道友(長崎)、山口裕二(長崎)や若林将(東京)も有力なV候補だ。ほかに三国の正月シリーズで今年初優勝を飾っている松山将吾(滋賀)や、乙藤智史(福岡)、佐藤大佑(東京)、岩崎正哉(福岡)もV戦線をにぎわす。(データは1月17日現在)

注目の出走メンバー

森高  一真
4030 森高  一真 (香 川)
赤坂  俊輔
4174 赤坂  俊輔 (長 崎)
中田  竜太
4547 中田  竜太 (埼 玉)
石橋  道友
4096 石橋  道友 (長 崎)
山口  裕二
3944 山口  裕二 (長 崎)
若林   将
4335 若林   将 (東 京)