BOATRACE 丸亀 15#

まちづくりのお手伝い!!~ボートレース事業の収益は住民福祉の向上に役立てています~

レース展望

GⅠ

プレミアムGI第36回レディースチャンピオン

8/
2
3
4
5
6
7

各日程の展望

絶好枠を手にした實森が師匠(角ひとみ)の前で逃走Vだ

實森は準優11R、インからトップSを決めて逃げ快勝。節イチパワーに加え、スタートもバッチリ。最後も一気に逃走劇で”真夏の女王決定戦”を制覇する。大山と香川が實森撃破をもくろむ。準優同様、前ヅケに出る平山も要注目。

12Rの出走メンバー

實森  美祐
4963 實森  美祐 (広 島)
大山  千広
4885 大山  千広 (福 岡)
香川  素子
3900 香川  素子 (滋 賀)
松尾  夏海
4642 松尾  夏海 (香 川)
藤崎 小百合
4304 藤崎 小百合 (福 岡)
平山  智加
4387 平山  智加 (香 川)

総展望

田口、平高らが夏の女王決定戦を争う

ボートレースまるがめでは2000年の第13回大会(柳澤千春)、2015年の第29回大会(滝川真由子)以来3回目の開催となる「プレミアムG1第36回レディースチャンピオン」は2日に開幕(7日まで)。昨年の覇者であり、今年3月の大村クラシックで史上初の女子SG制覇を飾った遠藤エミはF休みで不在。"夏の女王決定戦"は優勝候補が激突する初日12Rのドリーム戦士が引っ張るはずだ。ドリームメンバーと枠番は次の通りで①田口節子(岡山)、②平高奈菜(香川)、③守屋美穂(岡山)、④鎌倉涼(大阪)、⑤落合直子(大阪)、⑥渡邉優美(福岡)。まずは昨年の福岡クイーンズクライマックスを制した田口がイン速攻で3回目の大会Vへ好発進を決めるか。地元で6節連続優出中(4、6、2、1、1、5着)の平高や、悲願のG1タイトル取りに燃える守屋と鎌倉が田口に迫る。本大会ドリーム初出場の落合、渡邉も侮れない。ほかでは平山智加(香川)、大山千広(福岡)、寺田千恵(岡山)、細川裕子(愛知)、高田ひかる(三重)、中村桃佳(香川)に注目したい。(データは7月15日現在)

注目の出走メンバー

田口  節子
4050 田口  節子 (岡 山)
平高  奈菜
4450 平高  奈菜 (香 川)
守屋  美穂
4482 守屋  美穂 (岡 山)
鎌倉   涼
4456 鎌倉   涼 (大 阪)
落合  直子
4289 落合  直子 (大 阪)
渡邉  優美
4590 渡邉  優美 (福 岡)