BOATRACE 丸亀

レース展望

一般

丸亀市議会議長杯

2/
24
25
26
27
28

総展望

昨年14優出V7と大活躍した磯部が主役だ

ボートレースまるがめの「丸亀市議会議長杯」は男女混合戦で2月24日から28日まで5日間にわたって熱戦が展開される。中心は抜群の攻撃力を誇る磯部誠(愛知)。昨年はG2初Vを飾った9月の浜名湖・MB大賞を含め14優出V7と大ブレークするなど急成長を遂げている。2018年6月の66周年でG1初優出(3着)した思い出の水面でVを飾り、3月の平和島・SGボートレースクラシックへ弾みをつけるか。昨年9月のとこなめ以降実戦から遠ざかっていた河合佑樹(静岡)だが、2月の蒲郡・G1第65回東海地区選手権競走で復帰し2節目。磯部同様昨年7月の尼崎・MB大賞でG2を初優勝しており侮れない存在となる。女子では優勝を含め当地3連続優出中(1→5→3着)の長嶋万記(静岡)と大瀧明日香(愛知)が男子レーサー撃破を狙う。昨年の最優秀新人に選ばれた宮之原輝紀(東京)、鶴本崇文(大阪)、古澤光紀(福岡)、今期すでに6優出V3のベテラン山一鉄也(福岡)も要注目。昨年12月にまるがめを走ったばかりで優出(5着)している中辻崇人(福岡)や当地好相性の花田和明(愛知)、末永祐輝(山口)もV戦線をにぎわす。(データは2月3日現在)

注目の出走メンバー

長嶋  万記
4190 長嶋  万記 (静岡)
鶴本  崇文
4384 鶴本  崇文 (大阪)
河合  佑樹
4494 河合  佑樹 (静岡)
古澤  光紀
4522 古澤  光紀 (福岡)
磯部   誠
4586 磯部   誠 (愛知)
宮之原 輝紀
4939 宮之原 輝紀 (東京)