7/171819202122

18:19現在
天候 風向 風速
晴れ 南西 2.2m
気圧 気温 湿度 雨量
1009hPa 33.1℃ 65% 0.0mm

にっぽん未来プロジェクト競走inまるがめ
7/171819202122
グランプリ覇者の辻栄蔵が格上のテクで魅せる

 「にっぽん未来プロジェクト競走inまるがめ」は、7月17日からの6日間で争われる。12人ものA1レーサーが参戦する白熱シリーズ、中心には辻栄蔵(広島)を指名する。特別戦Vは2021年11月の多摩川SGチャレンジカップから遠ざかっているが、グランプリを含むSG3VとGⅠ9Vの手腕に陰りはない。当地でもSGで3度の優出歴と水面実績も申し分なし。記念戦線で培われた超一流のテクニックでシリーズリーダーに名乗りを上げる。
 GⅠ2Vを誇る谷村一哉(山口)、当地5Vの実績がある石川真二(福岡)、新勝率で今節メンバー唯一の7点台をマークした河村了(愛知)もV有力候補の一角。GⅠホルダーの福島勇樹(東京)や、速攻派の渡辺浩司(福岡)も果敢なスリット攻勢でシリーズを盛り上げそう。特別タイトルこそ手にしていない吉田裕平(愛知)だが、昨年10月の地元蒲郡SGボートレースダービーではSG初参戦で初優出の快挙。ルーキー世代屈指のスピードで当地初Vに照準を合わせる。麻生慎介(広島)北山康介(東京)小野達哉(大阪)木村仁紀(滋賀)らA1勢も地力は十分で、良機とタッグを組めば活躍は必至だ。初のA1級昇格を果たした田頭虎親(香川)も地元ファンの注目度は高い。待望のデビュー初Vを目指して奮戦を誓う。

※データは2024年6月28日現在。

シリーズリーダー
  • A1/3719/広島

    辻 栄蔵

  • A1/3961/山口

    谷村 一哉

  • A1/3473/福岡

    石川 真二

  • A1/4308/愛知

    河村 了

  • A1/4083/東京

    福島 勇樹

  • A1/4256/福岡

    渡辺 浩司

A1/5037/香川

田頭 虎親

地元の成長株!待望のデビュー初Vへ機は熟した

 デビュー直後からスピードには定評があった田頭。近況は安定感も増しており、それに伴い順調に勝率もアップ。今節がA1レーサーとして初の地元参戦。強敵ぞろいの激戦シリーズだが、狙うのはもちろんデビュー初優勝だ。

最近節成績

準優勝戦 優勝戦

全国

戸田

2024/6/26~

434転

まるがめ

2024/5/4~

55414463215